ラジオ波の施術は熱いのか

痩身エステでも安定した人気を誇るのが、ラジオ波による施術です。
ラジオ波を照射すると、そこにある脂肪が摩擦を起こし、それにより熱が発生します。
その熱によって、脂肪が燃焼しやすい状態を作っていく事が出来ます。
体の中にはダイエットでは脂肪が落ちにくい部位もありますが、ラジオ波であれば、脂肪が落ちにくい部位の部分痩せも可能と人気になっています。
ただ、脂肪に熱を持たせると聞くと、施術は熱いのではないかと不安を感じる人は少なくありません。
確かに脂肪がある層に熱が発生する事になりますが、ほんのりと温かいと感じる程度で、耐えきれない程熱くなったり、痛みを感じたりするという事はなく、リラックスして施術を受ける事ができます。
そして、熱によって柔らかくなった脂肪は、その後のリンパマッサージによってリンパ節へと流し込んでいきます。
ただ、すべての脂肪を一気に取り除ける訳ではなく、施術を繰り返す事で、徐々に脂肪を減らしていく事になります。
ラジオ波の施術を受けた後というのは、普段よりも脂肪が燃焼しやすい状態になっています。
施術を受ければ、それだけで体が引き締まった、綺麗になったと感じる人は少なくありませんが、施術後に有酸素運動を行うようにすれば、更に多くの脂肪が燃焼していく状態になります。
ですから、早く痩せたい、よりしっかりとした効果を実感したいと考えるのであれば、施術後は積極的に体を動かしておく事がおすすめです。